JAグループ新潟

新潟県内農業ニュース

新潟県内農業ニュース

職員の理解を深めてJA自己改革加速/JA十日町が全職員研修会【JA十日町】
2017.11.21

 JA十日町は10月19、20日の2日間、JA自己改革実践研修会を開いた。全職員が対象で、目的や進捗(しんちょく)状況を改めて共有。「自己改革とは、どんな取り組みなのか」について理解を深めた。

 研修会は、同JA企画課が主体となって開いた。自己改革の加速化に向け、職員が取り組みの内容を改めて再認識、共有することが狙いだ。

 研修会では、昨年度に策定した中期計画「地域住民総サポート計画」の内容の再確認。政府の農協改革とJAグループの自己改革の違いを学んだ。

 講師には、JA新潟中央会協同活動推進部の髙橋直史次長、JC総研の西井賢悟主任研究員を招いた。西井さんは「組合員アンケートの結果を踏まえると、組織活動の参加が重要な鍵になる。みなさんには組合員との親しみを大切に、活動に取り組んでほしい」と職員を激励した。

 同課は、全ての職員で自己改革の実践に対する意識が高まったとみている。

十日町 職員の理解を深めJA自己改革加速

自己改革の目的や進捗を再確認した研修会

 

 

      

  • 「協同組合」がユネスコ無形文化遺産に登録されました
  • おいしい新潟産のある食卓 月刊新潟KOMACHI
  • TPP私たちの思い
  • 公式facebookページ
  • 県内農畜産物
  • 農畜産物・特産品 JAへのご注文
  • JAグループ新潟 フォトコンテスト
  • アルビレックスホームゲーム観戦にご招待
  • 県内の農産物を毎月プレゼント
  • 農men no life
  • 採用情報

このページのコンテンツには、Adobe Flash Player の最新バージョンが必要です。

Adobe Flash Player を取得

  • きっず広場
  • みんなのレシピ
  • 集え!若人
  • 日本農業賞
  • 新潟県内イベント情報
  • みんなのよい食プロジェクト
  • 食彩の詩
  • 東日本大震災への支援
  • 2012国際共同組合年
  • 「新潟米」情報センター
  • 大地がくれる絆を、もっと。 JAグループ
  • 佐渡を世界遺産に