JAグループ新潟

新潟県内農業ニュース

新潟県内農業ニュース

話題の新品種「新之助」に予約が殺到/JA越後ながおか【JA越後ながおか】
2017.11.14

 JA越後ながおかは10月20日、水稲の新品種「新之助」の一般販売を、農産物直売所「なじら~て」で始めた。多くの来店者が購入していた。特に、ギフト用としての人気が高く、発送依頼コーナーでは「新之助」を県内外へ届けようと市民でにぎわった。

 初日は直売所2店舗とも2㌔袋入り300袋を用意。東店では、発売日の前から店内のポップなどで告知を行い、雰囲気を高めていた。また、好評を受けて東店では、11月2日に追加入荷も行った。2㌔袋入り150袋、5㌔袋入り60袋を入荷した。

 同JAは「予想を大きく上回る人気で、新品種の話題性と期待を感じた。来年は生産量を増やして、多くの消費者に届けていきたい」と話した。

 同JAは9月上旬から10月末までの新米キャンペーンで「新之助」の予約を行った。キャンペーンの開始直後に注文が殺到し、10月上旬に予定数量の上限に達したため、受付を締め切った。

越後ながおか 新之助店頭限定販売

「新之助」を買い求める来店者

 

 

 

    

  • 「協同組合」がユネスコ無形文化遺産に登録されました
  • おいしい新潟産のある食卓 月刊新潟KOMACHI
  • TPP私たちの思い
  • 公式facebookページ
  • 県内農畜産物
  • 農畜産物・特産品 JAへのご注文
  • JAグループ新潟 フォトコンテスト
  • アルビレックスホームゲーム観戦にご招待
  • 県内の農産物を毎月プレゼント
  • 農men no life
  • 採用情報

このページのコンテンツには、Adobe Flash Player の最新バージョンが必要です。

Adobe Flash Player を取得

  • きっず広場
  • みんなのレシピ
  • 集え!若人
  • 日本農業賞
  • 新潟県内イベント情報
  • みんなのよい食プロジェクト
  • 食彩の詩
  • 東日本大震災への支援
  • 2012国際共同組合年
  • 「新潟米」情報センター
  • 大地がくれる絆を、もっと。 JAグループ
  • 佐渡を世界遺産に