JAグループ新潟

新潟県内農業ニュース

新潟県内農業ニュース

ながおか産のおいしさが大集結/ながおか農業まつり【JA越後ながおか】
2017.11.14

 JA越後ながおかは28日、ながおか農業まつりを、長岡市千秋のハイブ長岡で開いた。生産者と消費者との交流が目的で、毎年、開いているもの。地元の農家や生産者グループ、長岡市らが参加し、地場産の新米や野菜、加工品などを販売。米粉料理や同JA青年部による焼き芋などの飲食コーナー、そば打ち体験などが人気を集めた。今年は約2万2000人が会場を訪れ、昨年の2万1000人を上回った。

 会場では、約10㍍ののり巻きを作る名物イベント「ジャンボのり巻き寿司作り」を実施した。小学生以下の親子12組が参加し、JA女性部の指揮のもと息を合わせて巻き上げた。参加者が完成したのり巻きを持ち上げると、会場からは大きな歓声が上がった。青年部は、子どもたちが一緒にもちつきを楽しむ「キッズ限定!!レッツもちつき」を催した。

 地元の学生も多く参加。長岡農業高校は、生徒が育てた米や越後製菓とのコラボ商品などを販売した。同市立旭岡中学校吹奏楽部や長岡造形大学和太鼓衆が演奏を披露した。

 来場者の一人は「バラエティが豊かで、家族で楽しんだ。新鮮な地場産農産物がお得に買えたので、また来年も来たい」と話した。

越後ながおか ながおか農業まつり

女性部員の指導でジャンボのり巻き寿司を作る参加

 

 

     

  • 「協同組合」がユネスコ無形文化遺産に登録されました
  • おいしい新潟産のある食卓 月刊新潟KOMACHI
  • TPP私たちの思い
  • 公式facebookページ
  • 県内農畜産物
  • 農畜産物・特産品 JAへのご注文
  • JAグループ新潟 フォトコンテスト
  • アルビレックスホームゲーム観戦にご招待
  • 県内の農産物を毎月プレゼント
  • 農men no life
  • 採用情報

このページのコンテンツには、Adobe Flash Player の最新バージョンが必要です。

Adobe Flash Player を取得

  • きっず広場
  • みんなのレシピ
  • 集え!若人
  • 日本農業賞
  • 新潟県内イベント情報
  • みんなのよい食プロジェクト
  • 食彩の詩
  • 東日本大震災への支援
  • 2012国際共同組合年
  • 「新潟米」情報センター
  • 大地がくれる絆を、もっと。 JAグループ
  • 佐渡を世界遺産に