JAグループ新潟

新潟県内農業ニュース

新潟県内農業ニュース

「おけさ柿」本格出荷を前にトップセールス/産地JAらが市場関係者にアピール
2017.10.16

 「おけさ柿」の主力産地3JAとJA全農にいがたは10日、本格的な出荷を前に、新潟市江南区にある市中央卸売市場でトップセールスを行った。新潟中央青果のせり場に早生品種「刀根早生」を並べ、市場関係者らに品質の高さをアピール。セリ前には3つの産地の試食も行い、積極的な販売を訴えた。

 トップセールスには、JA羽茂の本間皓組合長とJA佐渡の佐藤定常務、JA越後中央の髙橋七郎経営管理委員会会長、全農にいがたの富田浩一副本部長が駆けつけた。JAの代表らは、せり台に勢ぞろいした買参人らに「今年は味も色つやも良く、色よし、味よし、品質よしと三拍子そろった出来栄えとなっている。県内消費者により多くのおけさ柿を届けてほしい」と呼び掛けた。

 今年産「おけさ柿」は、肥大が平年並み、食味や外観などの品質が良好だ。初せりは2日に行い、価格は平年並みでスタートした。出荷計画数量は、県内全体で8300㌧(前年比11%増)を目指す。

 産地JAと全農にいがたは、10月を販売促進強化月間と位置付け、ハロウィンをテーマとしたイベントを県内外のスーパーで計画している。

 トップセールスは今後、17日に札幌市場で、21日には東京・大田市場で行う。

小林1010おけさ柿トップセールス(新潟市場)②

産地ごとの食味を確かめる買参人ら

 

 

 

     

  • 「協同組合」がユネスコ無形文化遺産に登録されました
  • おいしい新潟産のある食卓 月刊新潟KOMACHI
  • TPP私たちの思い
  • 公式facebookページ
  • 県内農畜産物
  • 農畜産物・特産品 JAへのご注文
  • JAグループ新潟 フォトコンテスト
  • アルビレックスホームゲーム観戦にご招待
  • 県内の農産物を毎月プレゼント
  • 農men no life
  • 採用情報

このページのコンテンツには、Adobe Flash Player の最新バージョンが必要です。

Adobe Flash Player を取得

  • きっず広場
  • みんなのレシピ
  • 集え!若人
  • 日本農業賞
  • 新潟県内イベント情報
  • みんなのよい食プロジェクト
  • 食彩の詩
  • 東日本大震災への支援
  • 2012国際共同組合年
  • 「新潟米」情報センター
  • 大地がくれる絆を、もっと。 JAグループ
  • 佐渡を世界遺産に