JAグループ新潟

新潟県内農業ニュース

新潟県内農業ニュース

生産者と消費者の架け橋に/生産現場見学ツアー/ひすい【JAひすい】
2017.09.27

 JAひすいは6日、野菜の生産現場見学ツアーを開いた。消費者19人が参加し、糸魚川市能生谷地区で、イチジクやシイタケ、水稲「新之助」などの圃場(ほじょう)を巡った。また、懇談会も行い、同JA農産物直売所「ひすい食彩館」の問題や改善点などの意見をもらった。今年度2回目。

 ツアーの目的は、農業者の栽培・販売の努力や苦労、地元農産物の良さを消費者に再確認してもらい、地元農産物のファンづくりの場とすること。今後の直売所の運営に生かす狙いもある。

 ツアーでは、菌床シイタケを生産する小杉秋治さんらのハウスを回った。受け入れ農家は、作物の育て方や工夫している点などを説明した。参加者は「農家の真面目な取り組みに感動した」「実際に育てているところを見ることで、農家の苦労がよく分かった」「次回の見学ツアーを心待ちにしている」といった声が上がっていた。

 このツアーの開催は、同JAの自己改革の柱である「くらしを支える事業活動の展開」の重点施策の一つ。2016年度には2回のツアーを開いた。17年度は3回に増やし、消費者が生産現場に訪れる機会を増やしていく。

ひすい 野菜の生産現場見学ツアー

ずらりと並んだシイタケの菌床を見る参加者

 

 

    

  • 「協同組合」がユネスコ無形文化遺産に登録されました
  • おいしい新潟産のある食卓 月刊新潟KOMACHI
  • TPP私たちの思い
  • 公式facebookページ
  • 県内農畜産物
  • 農畜産物・特産品 JAへのご注文
  • JAグループ新潟 フォトコンテスト
  • アルビレックスホームゲーム観戦にご招待
  • 県内の農産物を毎月プレゼント
  • 農men no life
  • 採用情報

このページのコンテンツには、Adobe Flash Player の最新バージョンが必要です。

Adobe Flash Player を取得

  • きっず広場
  • みんなのレシピ
  • 集え!若人
  • 日本農業賞
  • 新潟県内イベント情報
  • みんなのよい食プロジェクト
  • 食彩の詩
  • 東日本大震災への支援
  • 2012国際共同組合年
  • 「新潟米」情報センター
  • 大地がくれる絆を、もっと。 JAグループ
  • 佐渡を世界遺産に