JAグループ新潟

新潟県内農業ニュース

新潟県内農業ニュース

園芸生産の機械化一貫体系を動画で紹介/稲作経営体への園芸導入推進に活用/JA全農にいがた
2017.07.18

 生産者の所得増大に向け、JA全農にいがたは、エダマメとタマネギの機械化一貫体系を紹介する動画を作った。稲作経営体に取り組みを促すのが目的だ。タイトルは「あなたも始めてみませんか?」で、時間は15分ほど。DVDを150枚ずつ作って県内の全JAに配布した。

 2つの品目は毎年、県内での生産量が拡大している。動画には、排水対策や耕起・畝立てといった圃場(ほじょう)の準備に始まり、播種や移植、防除、収穫、調製・選別、出荷までの作業の機械化の実例を収録した。導入する機械を検討してもらうため、耕作面積の規模に応じた機能の異なる機械を作業種類別に複数紹介した。

 DVDは、JAが主催する研修会や会議、農業機械の展示会などでの活用してもらう。全農にいがた農業機械課の金子哲也課長は「手間のかかる園芸品目でも、作業を省力化・効率化できる方法があることを知ってほしい。取り組んでみたいという声のきっかけにしたい」と意気込む。

 制作にあたって、エダマメはJA越後ながおかとナカムラ農産らが、たまねぎはJA越後中央と金山吉夫さんらが協力した。

小林0710園芸生産振興推進用動画の制作

園芸用機械の展示会で上映したエダマメの動画を見入る来場者

 

 

     

  • 「協同組合」がユネスコ無形文化遺産に登録されました
  • おいしい新潟産のある食卓 月刊新潟KOMACHI
  • TPP私たちの思い
  • 公式facebookページ
  • 県内農畜産物
  • 農畜産物・特産品 JAへのご注文
  • JAグループ新潟 フォトコンテスト
  • アルビレックスホームゲーム観戦にご招待
  • 県内の農産物を毎月プレゼント
  • 農men no life
  • 採用情報

このページのコンテンツには、Adobe Flash Player の最新バージョンが必要です。

Adobe Flash Player を取得

  • きっず広場
  • みんなのレシピ
  • 集え!若人
  • 日本農業賞
  • 新潟県内イベント情報
  • みんなのよい食プロジェクト
  • 食彩の詩
  • 東日本大震災への支援
  • 2012国際共同組合年
  • 「新潟米」情報センター
  • 大地がくれる絆を、もっと。 JAグループ
  • 佐渡を世界遺産に