JAグループ新潟

新潟県内農業ニュース

新潟県内農業ニュース

保育園児と一緒にサツマイモ苗植え体験/支店発“絆”運動/JA柏崎南部高田支店【JA柏崎】
2017.06.05

 JA柏崎南部高田支店は23日、支店発“絆”運動の一環として、柏崎市新道の約1㌃の畑に市内の高田保育園を招き、一緒にサツマイモ苗200本の植え付け体験を行った。4、5歳の園児44人と職員10人、同JA女性部高田支部の部員6人が参加。園児は、女性部員やJA職員に植え方を教わりながら、苗を一本ずつ丁寧に植え込んだ。

 苗植え体験は、同支部が食農教育の一環として9年前から実施してきたもの。今年度は、活動の活性化と地域とのかかわりを強めようと、同支店の“絆”運動として位置付けた。

 今後は、同支店と女性部員が協力して管理する。9月には収獲をし、10月にはサツマイモを使った菓子で交流を深める考えだ。同支店の後藤要一支店長は「サツマイモの苗植え体験を通じて、食と農に対する理解と地域との絆を深めていきたい」と話す。

柏崎 保育園児と一緒にサツマイモ苗植え体験

JA職員らと丁寧にサツマイモ苗を植え付ける園児たち

 

 

 

     

  • 「協同組合」がユネスコ無形文化遺産に登録されました
  • 公式facebookページ
  • 県内農畜産物
  • 農畜産物・特産品 JAへのご注文
  • JAグループ新潟 フォトコンテスト
  • あなたの見つけた「協同」フォトコンテスト作品集
  • アルビレックスホームゲーム観戦にご招待
  • 県内の農産物を毎月プレゼント
  • 農men no life
  • 採用情報

このページのコンテンツには、Adobe Flash Player の最新バージョンが必要です。

Adobe Flash Player を取得

  • きっず広場
  • みんなのレシピ
  • 集え!若人
  • 日本農業賞
  • 新潟県内イベント情報
  • みんなのよい食プロジェクト
  • 食彩の詩
  • 東日本大震災への支援
  • 考えてみよう!TPPのこと
  • 2012国際共同組合年
  • 「新潟米」情報センター
  • 大地がくれる絆を、もっと。 JAグループ
  • 佐渡を世界遺産に