JAグループ新潟

新潟県内農業ニュース

新潟県内農業ニュース

知識を学び良い作物を育てよう/やさしい野菜作り教室【JA越後ながおか】
2017.04.17

 地域住民が農業・農産物と触れ合う機会をつくろうと、新潟県長岡市の渡沢町農家組合と渡沢やさい倶楽部は3月24日、「やさしい野菜作り教室」を、同市渡沢町集落センターで開いた。JA越後ながおか宮内地域営農センターの今井勇太郎指導員が講師を務めた。地域住民11人が、野菜作りの基礎知識や土づくりを学んだ。

 講義では、良い土の条件や、野菜作りに必要な養分の栄養素について基礎知識を強調した。今井指導員は「土の性質を知ることが大切。堆肥やアルカリ資材などを用いて良い土づくりを目指してほしい」などと話し、緑肥や堆肥の効果や作物の生育しやすいPh(水素イオン濃度)について解説した。また、作物の病気に合わせた防除方法を説明。使いやすい園芸用の資材も紹介した。

 参加者は「土が作物にとって欠かせないものであるということが、あらためて分かった。自分の畑の土を見直したいと思う」と話した。

越後ながおか 野菜作り教室.jpg

メモを取りながら、熱心に講義を聞く参加者

 

 

 

     

  • 「協同組合」がユネスコ無形文化遺産に登録されました
  • おいしい新潟産のある食卓 月刊新潟KOMACHI
  • TPP私たちの思い
  • 公式facebookページ
  • 県内農畜産物
  • 農畜産物・特産品 JAへのご注文
  • JAグループ新潟 フォトコンテスト
  • アルビレックスホームゲーム観戦にご招待
  • 県内の農産物を毎月プレゼント
  • 農men no life
  • 採用情報

このページのコンテンツには、Adobe Flash Player の最新バージョンが必要です。

Adobe Flash Player を取得

  • きっず広場
  • みんなのレシピ
  • 集え!若人
  • 日本農業賞
  • 新潟県内イベント情報
  • みんなのよい食プロジェクト
  • 食彩の詩
  • 東日本大震災への支援
  • 2012国際共同組合年
  • 「新潟米」情報センター
  • 大地がくれる絆を、もっと。 JAグループ
  • 佐渡を世界遺産に