JAグループ新潟

新潟県内農業ニュース

新潟県内農業ニュース

小学生考案の地場産弁当を販売/JA新潟みらい農産物直売所/小針小学校6年生考案「KOBA弁」【JA新潟みらい】
2017.02.13

 新潟市西区にあるJA新潟みらい農産物直売所「いっぺこ~と」で6日、地元の小学生が考案した弁当「KOBA弁」の販売が始まった。同市立小針小学校6年生が、地場産食材にこだわって開発した。弁当は早くも、来店者らから好評を集めている。

 同小学校は今年度、全校を挙げて「食」をテーマにした地域学習に取り組んでいる。6年生は、弁当の開発に挑戦した。

 「KOBA弁」は、同区特産の長ネギ、小針地域だけで栽培する「こばり菜」など区内産、市内産、県内産の食材を厳選して使った。児童たちは、弁当の彩りや栄養バランスや自分たちで調査し、地域の栄養士や同店のスタッフと検討を重ねて完成させた。

 販売初日には、児童が同店に販促活動を行った。子ともたちは、手作りのPOPを店舗に持ち込み、来店者に積極的に話しかけていた。用意した弁当50個は、発売から5分で完売してしまった。

 同店は3月5日まで、弁当を50個限定で販売する。各クラスの考案した4種が週替わりで登場する。価格は1個490円(税込)。

新潟みらい KOBA弁

「KOBA弁」を来店者に売り込む児童

 

 

     

  • 「協同組合」がユネスコ無形文化遺産に登録されました
  • 公式facebookページ
  • 県内農畜産物
  • 農畜産物・特産品 JAへのご注文
  • JAグループ新潟 フォトコンテスト
  • あなたの見つけた「協同」フォトコンテスト作品集
  • アルビレックスホームゲーム観戦にご招待
  • 県内の農産物を毎月プレゼント
  • 農men no life
  • 採用情報

このページのコンテンツには、Adobe Flash Player の最新バージョンが必要です。

Adobe Flash Player を取得

  • きっず広場
  • みんなのレシピ
  • 集え!若人
  • 日本農業賞
  • 新潟県内イベント情報
  • みんなのよい食プロジェクト
  • 食彩の詩
  • 東日本大震災への支援
  • 考えてみよう!TPPのこと
  • 2012国際共同組合年
  • 「新潟米」情報センター
  • 大地がくれる絆を、もっと。 JAグループ
  • 佐渡を世界遺産に