JAグループ新潟

新潟県内農業ニュース

新潟県内農業ニュース

朱鷺と暮らす郷(さと)米の取り扱いでトキに恩返し/イトーヨーカ堂が寄付金贈呈/新潟県佐渡市
2017.02.06

 大手スーパーマーケットチェーンのイトーヨーカ堂は27日、佐渡市役所を訪れ、2015年産「朱鷺と暮らす郷(さと)米」の売上金の一部を「佐渡市トキ環境整備基金」に寄付した。贈呈額は16万2499円で、販売した米1キロ当たり1円を積み上げたもの。同社の寄付は、「朱鷺と暮らす郷米」を発売した08年産に始まり、今回で8回目となる。

 同社加工食品部の越智敏行さんと東邦物産米穀本部の丸山惇さん、全農パールライス営業部の佐藤寛輝さんの3人。越智さんが三浦基裕市長に寄付金目録を手渡した。

 三浦市長は「トキをシンボルとした、生き物と共生する佐渡づくりに活用する」と謝意を述べた。越智さんは「自然との共生に取り組んでいる産地の努力を店舗で訴え、米の価値を来店者に伝えていきたい」と話した。JA佐渡の前田秋晴代表理事理事長は「高品質米生産とともに生物共生の佐渡づくりに努めていく。周辺環境を整え、循環型農業をつくり上げる」と努力を表明した。

 佐渡市は寄付の返礼品として「トキの写真パネル」「トキグッズ」を、JA佐渡は「トキのストラップ」「売り場設置用モニター」を送った。

中川・0127・トキ保護でヨーカ堂の寄付を受ける03

越智さんから目録を受け取る三浦市長

 

 

      

  • 「協同組合」がユネスコ無形文化遺産に登録されました
  • 公式facebookページ
  • 県内農畜産物
  • 農畜産物・特産品 JAへのご注文
  • JAグループ新潟 フォトコンテスト
  • あなたの見つけた「協同」フォトコンテスト作品集
  • アルビレックスホームゲーム観戦にご招待
  • 県内の農産物を毎月プレゼント
  • 農men no life
  • 採用情報

このページのコンテンツには、Adobe Flash Player の最新バージョンが必要です。

Adobe Flash Player を取得

  • きっず広場
  • みんなのレシピ
  • 集え!若人
  • 日本農業賞
  • 新潟県内イベント情報
  • みんなのよい食プロジェクト
  • 食彩の詩
  • 東日本大震災への支援
  • 考えてみよう!TPPのこと
  • 2012国際共同組合年
  • 「新潟米」情報センター
  • 大地がくれる絆を、もっと。 JAグループ
  • 佐渡を世界遺産に