JAグループ新潟

新潟県内農業ニュース

新潟県内農業ニュース

地域に根ざしたJAを目指して/事業評価レポートで満足度を見える化/ひすい【JAひすい】
2017.02.06

 JAひすいは、「事業評価レポート」を作り、経済や信用、共済といった事業や活動、職員の接遇などについて組合員の満足度を見える化した。利用者総合アンケートの結果を元に作った。事業や活動を自己点検をすることで、今後の協同活動の取り組みに生かしていくことが目的だ。

 アンケートは、正組合員と准組合員、地域住民の計300人を対象とした。同じ質問を3年間にわたって行い、満足度の変化を調べるもの。調査3年目の今年度は、8月にアンケートを行った。回答率は61%だった。

 結果では、2014年や15年に比べ、評価が大きく変化した項目は少なかった。今後に期待する事業・取り組みでは、「健康推進事業」「地産地消活動」「出向く営農体制」などの期待度が高かった。

 レポートは、質問に対し、回答結果が一目で分かるように図表で示した。「不満」や「どちらかといえば不満」という回答では、組合員らの意見・要望も明記。それぞれの事業・活動の責任者が、今後の対応・改善についてコメントをした。

 評価レポートは、集落別懇談会で組合員に配る。同JAの支店などにも設置する。

ひすい 事業評価レポート.jpg

利用者の声を基に作成された事業評価レポート

 

 

 

     

  • 公式facebookページ
  • 県内農畜産物
  • 農畜産物・特産品 JAへのご注文
  • JAグループ新潟 フォトコンテスト
  • あなたの見つけた「協同」フォトコンテスト作品集
  • アルビレックスホームゲーム観戦にご招待
  • 県内の農産物を毎月プレゼント
  • 農men no life
  • 採用情報

このページのコンテンツには、Adobe Flash Player の最新バージョンが必要です。

Adobe Flash Player を取得

  • きっず広場
  • みんなのレシピ
  • 集え!若人
  • 日本農業賞
  • 新潟県内イベント情報
  • みんなのよい食プロジェクト
  • 食彩の詩
  • 東日本大震災への支援
  • 考えてみよう!TPPのこと
  • 2012国際共同組合年
  • 「新潟米」情報センター
  • 大地がくれる絆を、もっと。 JAグループ
  • 佐渡を世界遺産に