JAグループ新潟

新潟県内農業ニュース

新潟県内農業ニュース

丸山さん(園芸特産課)優秀賞/実践発表集会/営農指導力向上へ/JAにいがた南蒲【JAにいがた南蒲】
2017.01.30

 JAにいがた南蒲は14日、若手・中堅営農指導員を対象とした実践発表集会を開き、地域が抱える課題や解決方法などを共有した。会場となった三条市の同JA北営農センターには、営農経済部の職員ら約100人が集まった。営農指導員は、現場での指導や実証の成果を発表。審査の結果、北営農センター園芸特産課の丸山明さんが優秀賞に輝いた。

 同JA営農経済部は、「一人一目標」運動を展開している。これは、職員が一年間の活動テーマや目標を。自分で設定・計画して活動する取り組みだ。発表会は、一年間の活動の成果や残された課題などを検証するために行っている。

 発表集会では各部署の代表6人が、2016年に取り組んだ活動の実績を発表した。JAの役員6人が審査に当たり、実践方法や成果などを基準に基づき採点した。

 優秀賞の丸山さんは「桃無袋栽培の適期収穫と販売戦略」がテーマ。出荷規格の見直しや適期収穫を徹底し、農業所得向上につなげたと報告。丸山さんは「今後も園芸振興に向け、生産性の向上などの活動を継続し、農家所得の向上に努めたい」と抱負を述べた。

 同JAは、営農指導員の課題解決能力や資質向上のため、発表集会を継続する計画だ。

にいがた南蒲 営農指導員実践発表集会②

優秀賞を受賞した丸山さん

 

 

      

  • 「協同組合」がユネスコ無形文化遺産に登録されました
  • 公式facebookページ
  • 県内農畜産物
  • 農畜産物・特産品 JAへのご注文
  • JAグループ新潟 フォトコンテスト
  • あなたの見つけた「協同」フォトコンテスト作品集
  • アルビレックスホームゲーム観戦にご招待
  • 県内の農産物を毎月プレゼント
  • 農men no life
  • 採用情報

このページのコンテンツには、Adobe Flash Player の最新バージョンが必要です。

Adobe Flash Player を取得

  • きっず広場
  • みんなのレシピ
  • 集え!若人
  • 日本農業賞
  • 新潟県内イベント情報
  • みんなのよい食プロジェクト
  • 食彩の詩
  • 東日本大震災への支援
  • 考えてみよう!TPPのこと
  • 2012国際共同組合年
  • 「新潟米」情報センター
  • 大地がくれる絆を、もっと。 JAグループ
  • 佐渡を世界遺産に